趣味

孤独をテーマにした漫画10選!

投稿日:


孤独を感じる時に漫画を読むというぼっちさんは少なくないはずです!

孤独を感じる瞬間というものを、どんな時間なのかと切り取って考えてみると「目的を持ち行動しない時間」であったり、「何もすることが無い時間」だったりしませんか?

言ってしまえば、「暇」と感じてしまう時間が孤独と感じる心に拍車をかけているのかもしれません。

もしそれが事実だとするならば、その暇を感じてしまう瞬間を無くしてしまえばどうでしょう。

そうです。何かに集中したり行動することで孤独を感じる瞬間を少なくしたり、和らげたりすることができるのです。

そこでオススメなのが漫画を読む時間です。そのうえ、孤独や一人をテーマにした内容のものであれば、何故孤独なのかや、孤独とは?といった本質がみえるかもしれません。

これから孤独・一人をテーマにした漫画10選と題し、オススメしたい作品を紹介していきますのでお気に入りの作品を見つけてみて下さい。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】たそがれたかこ

「たそがれたかこ」は、BE・LOVEにて2013年17号から2017年11号まで連載され、2017年15号に番外編として後日段が掲載された、入江善和の作品です。

ユルい感じの画風やタッチからは、想像できない様な心情や、人の悩み、病み、闇といった部分を表現しています。

主人公は、45才のバツイチの女性。母親と二人暮らしで、パートをしながら母の世話や家事をこなして過ごします。

主人公は、人付き合いが苦手で友達を作ることができなかったり、不登校になってしまったりした過去を持っています。

日々の生活の中で上手く息抜きをすることができない主人公は、自らも大人になろうと努力したり、大人としての役割を果たそうと憤慨する姿に、心打たれたり、畏怖の念を抱いたりするはずです。

共感ができる部分があったり、様々な感情を生まれさせてくれる作品であると思うので大変味わい深い漫画になっていて、オススメです。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】素晴らしい世界

心に不安や不満、孤独を抱えながらも、いつか素晴らしい世界にたどり着くことを夢見て、それぞれの日常を生きる人たちを描いた、浅野いにおの連続短編集です。

大学を辞めてバンドのボーカルを務める女性、ひどいいじめを受ける小学生、バンドを辞めてサラリーマンになる青年、組から逃げる暴力団員など、登場人物は様々です。

浅野いにおは、代表作として「ソラニン」がありますがソラニンよりも前の作品となっています。

若さ特有の社会への不満感や、日々の生活への不安などを的確に表現していて、誰もが通る「若かった頃」に思う心の動きに共感できるはずです。

ですが、もしかすると共感できる時期はくぎられてしまうのかもしれません。

若かった頃を過ぎて大人になりすぎてしまうと、共感を越え「こう考えるべき」などと別の思考が生まれてきてしまうかも。

40代になる前に是非とも読んで欲しい作品です。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】僕の小規模な失敗

「僕の小規模な失敗」は、福満しげゆきの作品でアックス28号から46号にかけて、3年間に渡り連載されました。

作者である、福満しげゆきが漫画家を志すようになった15才の時から25才までの青春時代を元にした自伝的な作品です。

高校を中退する出来事や、漫画家としてのデビュー、将来への不安や日々の生活の憂鬱などが繊細に描かれ、女性関係から女性への悲痛な心情も描写されています。

自伝的なアングルからの言葉ですので、重みもあり深く共感させられることもあることでしょう。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】夜とコンクリート

祥伝社から出版されている、町田洋の「夜とコンクリート」は、平坦な日常の中にあるもう1つの地平に見たことのない世界があるという世界観を描いています。

短篇集なのですが、表題の「夜とコンクリート」は、建物の声が聞こえる男と眠れない建築士の男が登場します。

建物の声が聞こえるといっても、無機物であるコンクリートと話ができる訳ではなく、ラジオの様に建物が発信している声が聞こえるのですか。

町田洋が描き出す世界は、「間」の取り方が秀逸で、漫画の肝とも言って良い台詞が無いコマ使いの天才だと思います。

文字で読ませるのではなく、見たままの絵で心情や状況を表現するので、登場人物の深い深層心理まで汲み取れてくる気がします。

町田洋の描き出す、静かな世界に身を投じてみてはいかがでしょうか。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】土星マンション

「土星マンション」は、小学館から出版されている岩岡ヒサエによって描かれた全7巻のSF漫画です。

小学館発行の、月刊漫画雑誌IKKIに連載されていた漫画で、2011年に文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞しています。

内容としては、地球全体が自然保護区になっていて地上に降りることが出来なくなっている時代として物語が進みます。

そんな時代に生まれ育つ主人公が、仕事を通し、様々な困難を乗り越え、人との出会いを得て成長していきます。

様々な出会いによって成長していく主人公に、ぼっちさんならば共感できる部分も多いのではないでしょうか?

SF好きな人も、そうでない方にもオススメしたい作品となっています。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】ルサンチマン

「ルサンチマン」は、花沢健吾による成年向け青年漫画でビッグコミックスピリッツに2004年3号から2005年12号まで連載され、単行本は全4巻発売されています。

バーチャルリアリティーやオンラインゲームを題材とした近未来的SF作品で、現実世界では絶望的に異性にモテない男たちが仮想世界に愛と救いを求める内容です。

共感できたり、同じ様な夢を見るお一人様は必ずいるはずです。

ルサンチマンという言葉には、弱者が強者に対して憤りや憎悪、非難の念を持つという意味があります。

日常抱え込んでしまう想いや、果たせることのない夢をこの漫画の世界に向けてみると良いかもしれません。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】34歳無職さん

「34歳無職さん」は、いけだたかしによる作品でメディアファクトリーの月刊漫画雑誌「コミックフラッパー」にて2011年6月号から2016年7月号まで連載されました。

全100話で、34歳独身の女性がおくる何気ない日常生活を描いた作品です。

いろいろな理由があって無職になった無職さんの日常が基本的には描かれているだけの内容なのですが、根本的に作中の時間がゆっくりと流れています。

ですから、日々の生活をせわしなく過ごすお一人様には、ふと立ち止まり手にとってみて欲しい作品です。

色々あった理由などは、だんだんと明らかになっていくのですが、ゆっくりと過ごしたり物事の考え方を柔らかくしたりすることの大切さに気付かせてくれる本だと思います。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】ヒメアノール

古屋実によって描きだされた「ヒメアノール」は、2008年から2010年まで週刊ヤングマガジンで連載され、講談社より単行本全6巻が販売されています。

主人公である2人の男性の恋愛話と平行して、サイコキラーである男性の日々を描いた作品です。

ヒメアノールとは、体長10センチほどのヒメトカゲという小型爬虫類のことであり、強者の餌となる弱者を表していると思われます。

2016年にはR15指定で映画化されていて、豪華俳優人により恐怖とサイコな世界観が鮮明に表現されていて、見る人によっては漫画よりも恐怖感を感じる様です。

古屋実によって描かれる独特な世界観は、時に興奮を覚え、恐怖を感じ、人の持つ闇や、残忍さを実感させてくれます。

一線を越えた恐怖や、嫌悪感を感じると安心や安らぎを求めたりしたくなるものです。なのでこの漫画を読んで、人恋しくなってぼっちさんを脱却してみることも良いでしょう。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】孤独のグルメ

「孤独のグルメ」は、原作が久住昌之で作画が谷口ジローによる漫画です。

扶桑社の月刊PANJA誌上にて、1994年から1996年まで連載され、その後読み切りとしてSPA!に、2008年1月から2015年まで新作が掲載されました。

基本的には、主人公である男性が仕事の合間に立ち寄る店で食事をする様を描いたグルメ漫画です。

高級店に行き蘊蓄を語るのではなく、ただ淡々と食事を楽しむシーンと心理描写が描かれる独特の世界観で物語は進みます。

美味しい物があれば孤独ではないという、言葉があるように、もしかすると孤独を癒してくれるのは美味な食事なのかもしれません。

食べることが好きなお一人様は、是非とも手にとってみて欲しい作品です。

 

 

【孤独・一人をテーマにした漫画】匿名の彼女たち

「匿名の彼女たち」は、五十嵐健三が描く風俗叙情詞です。

名前を変えるには訳がある、嘘をつくには訳がある。

男と女がいて、金がある限りそこに生まれてくる愛と業。性を求める男と売る女との様々な触合いを描いた、官能的で艶かしくちょっぴり心暖まる作品です。

男性であれば、欲望のまま過ごしたい夜もあるでしょう。その相手となる女性には色々なバックボーンがあったりするのです。

単にイヤらしいだけではなく、心理描写も秀逸で女性の心を理解できる様になるきっかけを与えてくれる作品なのかもしれません。

 

 

【まとめ】孤独をテーマにした漫画10選!

いかがだったでしょうか?孤独をテーマにした漫画10選と題して、オススメの漫画を紹介してきましたが、惹かれた作品は見つかりましたか?

一概に、「孤独」といっても様々な思考があり、考え方や環境によって孤独というものは変化することを学べるはずです。

たかが漫画とあなどるなかれ、人生において大切なことを学んだり、覚えたり、考えさせられるのが漫画なのです。

もし、お一人様で孤独を感じている方がいるのであれば、その孤独は「目的を持った行動」が無く過ごす時間が増長させているかもしれません。

漫画を読む時間を作り、その世界観に没頭することで少しでも孤独を和らげることが出来たならば、ラッキーではないですか?

素敵な作品に出会えると良いですね。

 

 

はっちくん
なんだ、漫画なら余裕でぼっちで楽しめるわん







ぼち充から究極のリア充へ!

今年こそぼち充を卒業して究極のリア充を目指してみましょう。そのために、最も効率的に出会うことができるアプリ「ペアーズ」を活用して恋人を作りましょう!

自分の趣味や好みのタイプの異性を検索できるため、ぼっちやコミュ障でも気軽に話しやすい異性を簡単に探すことができます!

カップル様
私たちはペアーズでカップルになりました(*≧∀≦)ゞ

リゾートバイトで究極のリア充へ!

リゾートバイトはリゾート地に住み込みで働くアルバイトです。宿泊代・食事代・移動代など完全支給で日本全国で働くことができます。

何と言ってもこのリゾートバイト、アルバイトの中で最も簡単に出会えるバイトです。異性と共同生活を送るのでどんなコミュ障でも出会いがあるバイトなんです。

リゾートバイトの中でもここで紹介する「アルファリゾート」が最もユーザー数が多いので、興味がある方は無料登録をしておきましょう!

カップル様
リゾバをしなければ出会ってなかったわね(*≧∀≦)ゞ

-趣味

Copyright© はっちぼっちステーション , 2019 All Rights Reserved.