中高

【完全版】高校でぼっちを回避する方法!

更新日:

高校でぼっちにならないための方法をまとめてみました。小学校・中学校の友達とも離れて、ついに高校デビュー。高校生といえば青春の真っ只中です。

勉強に、部活に、恋愛に、進路とこれぞ青春と言えるイベントが目白押しの期間が、この高校の期間です。

そんな青春真っ只中の高校生の生活を、十分に楽しみたいと思うはず。

ですが、高校は仲のいい小中学校の友達とも離れてしまうこともあるために、高校で新しい友達を作れず、中には泣く泣くぼっちになってしまう人も。

高校でぼっちになってしまうというのは想像以上に辛いものです。

というのも、高校で謳歌できる青春というのは、そのほとんどが友達の存在が必要となってきます。つまり、友達の存在無くして、高校生活を思い切り楽しむことはできないのです。

そんなぼっち高校生にならないために一番大事な時期が、やはり入学したての時期や、クラス替えの時期でしょう。

このスタートダッシュの段階こそ、友達を一番作りやすい時期であり、一番ぼっちを回避しやすい時期なのです。

そんなスタートダッシュ期間にできる高校でぼっちにならないための方法をいくつかまとめてみましたので、ぜひ参考にして楽しい高校生活を送りましょう!

はっちくん
高校こそリア充になりたいわん!

 

 

ぼっち高校生になりたくなけば話しかけまくろう!

クラスメイトに話しかけまくることで、ぼっち高校生を回避しましょう。

高校生ぼっちになりやすい人と言うと、やはり自分からクラスメイトに話しかけられない人が多いです。逆に言うと、クラスメイトなどにたくさん話しかけることができる人は、そのクラスや、高校での人気者になりやすいです。

とは言っても、ぼっち高校生に普段からクラスメイトに話しかけまくるというのは、非常にハードルが高いに違いありません。

ですが、そんなぼっち高校生でも、かなり低いハードルでクラスメイトに話しかけまくれるタイミングがあるのです。

そのタイミングとは、高校に入学したてのタイミングや、クラス替えのタイミングのです。

このタイミングこそ、周りのクラスメイトも「友達を作りたいなぁ」と思っているので、クラスメイトに気軽に話しかけやく、ぼっち高校生になるのも回避しやすいです。

逆にこのタイミングを逃してしまうと、クラス内でグループができてしまい、気軽に話しかけにくくなってしまい、ぼっち高校生から抜け出しにくくなってしまいます。

ですので、このスタートダッシュの段階に、気軽な話題でクラスメイトに話しかけて、高校の友達を作って、脱ぼっち高校生としましょう!

 

 

ぼっち高校生になりたくなけれ部活に入ろう!

部活に入ることでぼっち高校生になるのを回避できます。

ぼっち高校生の場合、他の人との接触を避けたりや、集団での行動が苦手だという理由で、高校で部活に入りたがらない人も多いでしょう。

しかし、高校で他人との接触を避けたがるというのは、ぼっち高校生になってしまう大きな原因とも言えます。

そこで、高校の部活に入ることで、ぼっちを回避できるという方法について詳しく見ていきましょう。

その部活の種類にもよりますが、多くの場合その部員達と過ごす時間も多く、仲良くことも多いです。

その結果、部活友達を作り、高校でぼっちになるのを回避できた人も多いでしょう。

また、高校で同じ部活に入るということは、同じような趣味を持っているということも意味します。

つまり、サッカー部ならば同じサッカーの話題で盛り上がることも多いですし、美術部ならば美術関連の話題で盛り上がることもできます。

同じような趣味を持っているといることは、盛り上がる話題も多く、仲良くなるきっかけも多いということです。

ぼっち高校生の多くは会話が苦手ですが、趣味の話は別物だという人は多いでしょう。

趣味の話で部員の人と盛り上がり、そこから友達になり、高校でぼっちになることを回避することは十分可能です。

ですので、高校の部活に入ることは友達を作りやすくなり、ぼっち高校生を早々に卒業できることを意味します。

 

 

話しかけられる環境を作ってぼっちを回避しよう!

話しかけらやすい環境を作ることでぼっち高校生を回避することもできます。

高校でぼっちを回避するために一番有効的な手段が、自分から話しかけるという方法でした。

ですが、逆に自分から話かられることをきっかけに、友達ができて無事ぼっち高校生になるのを回避できるパターンも多いです

そのためには、ちょっとした工夫も必要となってきます。

具体的には、雰囲気と表情に気をつけることで、話しかけやすい環境を作ることができます。それぞれ詳しく見ていきましょう。

雰囲気に関しては、高校にいる間、机で突っ伏していたり、一人で暇そうに何かしていたりなど、いかにもぼっちで暗そうな雰囲気をやめましょう。

それをやめるだけでも、暗い雰囲気のぼっち高校生からは脱却できます。

また、どんなキャラかわからない人には話しかけづらく、ぼっちになりやすいので、高校での自分のキャラを決めておくのもいいでしょう。そうすれば、いじるネタができて、話しかけやすい雰囲気が出てきます。

次に、表情に関してです。ぼっち高校生と言うと、高校にいる間目線を下に下げて、暗い表情をしがちです。とても話しかけやすい雰囲気ではなく、ぼっち高校生に一直線となってしまいます。

視線をまっすぐに、姿勢をピンとしておき、口角に力を入れて、高校にいる間は明るい表情をキープして、ぼっち高校になるのを回避しましょう。

 

 

勇気を持って行動することで高校ぼっちを回避しよう!

勇気を持って一歩踏み出せば、ぼっち高校生にならずに済みます。

ここまで、高校でぼっちを回避する方法について見てきました。

いずれも、高校のクラスメイトに話しかけまくることや、部活に入ること、更には話しかけやすい環境を作ることで、ぼっちを回避すると言う方法でした。

これらの方法で共通して言えることは、ぼっち高校生にならないため、自分を変えるために、勇気ある一歩踏み出すということです。

特にクラスメイトに話しかけるというのは、コミュ障を自覚しているぼっち高校生からすれば、大変に思えるかもしれません。

しかし、先ほども書いたように、入学したての段階やクラス替えのタイミングは、高校のクラスメイトに最も話しかけやすいタイミングであり、この時期を逃してしまうとより話しかけるのが難しくなります。

結果、高校でのぼっち状態から抜け出すのもより難しくなってしまうのです。

たとえコミュ障の高校生であっても、そのちょっとした恥じらいを捨てて行動することができれば友達もきっとすぐに作ることができるでしょう。

そのちょっとした勇気があれば、ぼっち高校生として青春を無駄にするのではなく、友達や恋人と高校での楽しい青春期を過ごせるのです!

リア充さん (女性)
勇気を持って話しかけよう!
リア充 さん(男性)
勇気を持って部活に入ろう!
はっちくん
リア充になるために頑張るわん!

 

ぼっち高校生の休み時間の過ごし方マニュアル!

ぼっち高校生にとって辛い時間の一つが間違いなく休み時間です。 何故なら、休み時間は他のクラスメイトが友達同士で楽しく話をしている中、ぼっち高校生は友達がいないので話し相手はいません。 ですので、ぼっち ...

続きを見る

ぼっち女子高校生のクラスでの立ち回り方法!

ぼっち女子高生の特徴や、そんなぼっち女子高生がクラスで立ち回る方法についていくつかまとめてみました。 高校でのぼっち問題というと、男子生徒によくある問題に思いがちですが、実は女子高生の方がこのぼっちと ...

続きを見る







★★ぼち充からリア充への道★★

ぼち充から究極のリア充へ!

2018年こそぼち充を卒業して究極のリア充を目指してみましょう。そのために、最も効率的に出会うことができるアプリ「ペアーズ」を活用して恋人を作りましょう!

自分の趣味や好みのタイプの異性を検索できるため、ぼっちやコミュ障でも気軽に話しやすい異性を簡単に探すことができます!

カップル様
私たちはペアーズでカップルになりました(*≧∀≦)ゞ

リゾートバイトは最も簡単に友達ができるアルバイト!

リゾートバイトはリゾート施設や観光名所に住み込みで働くアルバイトです。住み込みのアルバイトなので、一緒に働いているアルバイト仲間と簡単に友達になることができます!

夜は部屋で飲むもよし、休みの日はアルバイト仲間と観光へ行くもよし、ぼっちを抜け出すためにはリゾートバイトが手っ取り早いです!

はっちくん
お金も稼げて友達ができるなんて最高だわん!

-中高

Copyright© はっちぼっちステーション , 2018 All Rights Reserved.