大学

【完全版】大学でぼっちを回避する方法!

更新日:

大学でぼっちを回避する方法についてまとめました。これから大学入学するみなさん、既に大学でぼっちのみなさん、必見です。

大学で一番友達を作りやすい期間を大学生に聞けば、大半の大学生はこう答えます。「入学して間もない頃」。この大学に入学したての段階こそ、友達を作る手段が多数ありますので、ぼっち状態とは早々におさらばを出来るわけです。

しかし、この大学に入ったばかりの期間を逃してしまうと、友達を作るチャンスはかなり減ってしまいます。ただし、その期間を逃しても、自ら行動を起こせば話は別ですが、それをできる人はそもそもぼっちにはなっていないでしょう。

大学に入学したばかりの期間とは、おおよそ1週間ほどの期間のことを指しています。つまり大学生になった初めの1週間こそ、友達を作りぼっちを回避する大チャンス期間なのです。

大学でぼっちにならず、友達や恋人と楽しいキャンパスライフを送りたければ、この初めの1週間で行動を起こす必要があります。

実は、ぼっちになった状態の大学生活って想像以上に辛いことなのです。

テストの期間に協力をする友達がいなかったり、孤独との戦いである就活で、共に戦う仲間がおらず不安に潰されそうになったり。

やはり、大学生になったからには、楽しい大学生活を送りたいと思うはず。

そんな初めの1週間目にするべき、大学でぼっちを回避する方法についてまとめてみました。これから大学に入学をする新入生は必見の内容となっています。

私もこの入学したてのスタートダッシュの段階でこけてしまい、大学でぼっちだった時期もありますので、そのような失敗を繰り返さないように、未来の大学生に向けてこの記事を書いていきます。

はっちくん
本記事を読んでぼっちを回避しようわん!

 

 

大学ぼっちを回避するにはオリエンテーションが重要!

ぼっち大学生になるかどうかの最初の分かれ目が、大学入学時のオリエンテーションです。大学のオリエンテーションとは、履修をしたい授業の下見や、その説明を聞くといった期間のことです。

このオリエンテーション期間は、その1年の授業を決める大事な期間でもありますが、友達を作りやすく、ぼっちも抜け出しやすい期間でもあるのです。

実際、このオリエンテーション期間でぼっち大学生になるのを回避している大学生が大半です。

このオリエンテーションの段階は、みんな初めての大学生生活ということで、まだまだ不慣れな環境で不安もあります。

その段階では友達もまだできていないので、大学でぼっちだという人もいます。

また、多くの人が「この期間に仲良い友達を作って、オリエンテーションの期間一緒に回りたいなぁ」と考えているのです。

つまり、多くの人がこのオリエンテーションを利用して、ぼっちでを抜け出し、大学の友達を作りたいと望んでいるのです。

そんな一人で近くの席に座っている人に向かって「自分も一人なんで、もしよかったら一緒にオリエンテーション周って、履修相談とかしませんか?」という一言をかけあげましょう。

よほどのことがない限り、相手も嫌な思いはしないので、喜んで一緒に周ってくれると思います。その後は、学部やサークルの話題など沢山ありますので、話題に困ることはありません。

確かに、ぼっちの身からすれば、いきなり知らない人に声をかけるのは困難に感じてしまうかもしれませんが、大丈夫です。みんな不安なのです。こんな環境は、その後の大学生活にはまたとない大チャンスですので、ここで一つ勇気を振り絞ってみましょう!

 

 

大学ぼっちを回避するにはサークルに入ろう!

次は大学のサークルに入ってぼっちを回避する方法についてです。

大学生にとって欠かせないものの一つと言えば、やはりサークルではないでしょうか?そのサークルで、趣味なども含めて気の合う友達を作ったり、授業外の時間では部室で話をしたりなどという時間の過ごし方も可能です。

大学に入学をして、1週間はサークルの勧誘活動が一番盛んな時期です。大学のキャンパスを歩いているだけでも、四方八方からサークルの先輩が「〇〇部どうですか?」「〇〇部なんだけど、よかったら話を聞いていかない?」などと言いながら大量のチラシを渡してきます。

今までの人生の中で一番、人から注目をされ、チヤホヤされる期間が、このサークルの新歓期間と言っても過言ではありません。ですので、この新歓期間に出来るだけたくさんのサークルの雰囲気のチェックしましょう。

多くの大学のサークルでは、夜に新入生を招いての食事会なども開催しています。ぼっちの人からすればハードルが高く思えてくるでしょうが、そんな事はありません。

ぼっちでコミュ障であっても、サークルの先輩がフレンドリーに話しかけてくれるので、一人で参加しても、楽しく会話の輪に入れます。

この食事会への参加で大学の友達を作ることができますし、また気の合いそうな先輩も作ることができます。ぼっちの人にとって、この大学の新歓期間こそ、人脈を幅広く作れる期間なのです。

4年間の大学生としての生活ではまたと無いチャンスですので、積極的に関与していきましょう。

また、サークルは一つに絞らず、複数入るようにした方がいいでしょう。中には合わないサークルもあり、もしそのサークルを辞めてしまうと、一気にぼっち大学生に戻る可能性があります。ですので、23つのサークルは入るといいと良いでしょう。

 

 

大学ぼっちを回避するにはSNSを活用しよう!

SNSを活用したぼっち大学生にならない回避術です。一昔前ですと、mixiというSNSがありましたが、今の主流はLINETwitterです。これらのSNSを活用すれば、入学前からぼっち大学生にならずに済ますことが可能です。

実際、40%ほどの新大学生はこのSNSで入学前に同じ大学の人を見つけ、大学の履修の事やサークルの話をしているのです。

そして、入学後には実際にオリエンテーションやサークルの新歓を一緒に回っています。

ですので、早い段階でSNSを活用して行動しておけば、大学入学後のぼっちは回避できるということです。

では、そのSNSの活用法についてみていきましょう。無事大学が決まりましたら、大学入学前に「〇〇大学 合格」「〇〇大学 新入生」「〇〇大学 〇〇年」など、その大学の新入生が検索しそうなワードをTwitterで調べてみましょう。

そうすると、その大学生に入学をする人や、その大学の新入学生向けのアカウントを見つけることができます。そのアカウントをフォローして、LINEのグループ情報があれば、そこに参加をしましょう。

ただし、中には個人情報の取得を目的としたアカウントもあるので、注意してください。

無事LINEのグループに参加をできましたら、名前や学部、出身県や趣味などの軽い自己紹介をしましょう。それにより、気になった人から返信が来ることもあります。また、逆に気になる人がいたら、メッセージを送るのもありです。

ぼっちの人でも知らない人との文字のやり取りは、そこまでハードルも高くないと思うので、気軽にメッセージのやり取りをして、大学の友達を作り、ぼっち大学生になるのを回避しましょう!

 

 

大学ぼっちを回避するにはファッションを気にしよう!

大学でぼっちにならないための、ファッション術についてです。

このファッションに関しては、オシャレでなければ、ぼっち大学生になってしまうという訳ではありません。

むしろ、最低限の清潔感を保ち、奇抜だったり、ダサすぎる服装をしなければ大丈夫です。

最低限の清潔感と言うと、シャワーは毎日浴びる事や、歯磨きを毎日する、洗濯をこまめにする、髪の毛のフケを出させない、髪の毛をしっかり整える、ムダ毛に注意する事などが当てはまります。これらをしっかり守れないと、大学でぼっちになっても仕方がありません。

ファッションは、その人の雰囲気を左右するものです。近づきにくい印象を与えてしまうと、友達を作るのも困難になってしまうので、大学でぼっちになる可能性もグンと上がってしまいます。

男性、女性どちらもダサすぎず、奇抜ではないシンプルなファッションを心がければ、そのような近づきにくい印象の解消につながります。

男性であればシンプルに白のシャツに、チノパンなどを履けば、爽やかな大学生を演出できます。

女性であれば、4月という季節を考えれば、春を感じるような淡いピンクや黄色系の色を服装に取り入れれば、近づきやすい雰囲気の演出ができます。

いずれにせよ、派手な演出をしない限りは、取っ付きにくい雰囲気も出ないでしょう。

以上のことから、最低限の清潔感に気を配り、ファッションもある程度気にすれば、ぼっち大学生の回避も可能です。

 

 

大学ぼっちを回避するには大学近辺でアルバイトをしよう!

大学ぼっちにならないためにはアルバイトもオススメします。

今までは、大学内でぼっちを回避する手段について見てきましたが、視点を変えて学外であるアルバイトで友達を作り、ぼっちを回避するという事について見ていきましょう。

このアルバイトも、大学生にとって鉄板の活動です。少なくとも、半数以上の大学生はこのアルバイトをしています。

まず、アルバイトの仕事先の場所ですが、大学の近辺をお勧めします。

というのも、大学の近辺でアルバイトをすると、同じ大学の学生の人と同僚になる可能性があるからです。となると、バイト先で仲良くなる事で、同じ大学の友達ができる訳ですので、大学内でぼっちの回避もできるという事です。

また、同じ大学の人だけでなく、当然違う大学の人も働いていることもありますので、違う学校の大学生と友達になる事もできます。

アルバイトですともちろんその職種にもよりますが、多くの場合、勤務中の長い時間を一緒に過ごす事になりますので、非常に仲良くなれる可能性が高いです。

更に、仕事で協力しあう事で連帯意識も生まれやすいので、何かバイト先で協力をしてトラブルなどを解決した時には、その距離感も一気に近づきます。

ぼっちでコミュ障の人の場合でも、大学の話や、仕事の話など話題も豊富にありますので、気の合う同僚の大学生を見つけ楽しく会話をしましょう!

 

 

ぼっち大学生を避けるために最初の1週間で行動しよう!

入学後の最初の1週間は、ぼっち大学生を回避する為に重要な期間です。

記事の冒頭でも書きましたが、大学に入学をして最初の1週間が、その後の大学生活でぼっちであり続けるかどうかを決める大事な1週間だという事です。

この1週間で、コミュ障をなど理由に行動を起こせずにいると、ぼっち大学生として、楽しくない大学生活を送る事にもなる可能性があります。

オリエンテーション、サークルの新歓など、4年間の大学生活の中で非常に友達を作りやすいイベントが、最初の1週間に凝縮されています。

この時期は、例えぼっちやコミュ障であっても、最低限の清潔感やファッションに気を使っていれば、多くの人は振り向いてくれますし、友達にもなってくれます。

実際、この1週間は誰もが期待や不安で胸がいっぱいです。

ですが、この1週間の間、不安に打ち勝ち、勇気を持って一歩踏み出す事で、早々にぼっちを回避し、明るい大学生活を送ることができます。

この1週間でぼっちを回避するための一歩を踏み出さないと、十中八九後悔に満ちた大学生活を送る事になります。

その一歩で、大学生活の充実度が本当に180°変わっていきますので、恐れず踏み出しましょう!

リア充 さん(男性)
みんな最初のオリエンテーションで仲良くなりましたー!
リア充さん (女性)
勇気を出してサークルに入ってよかったー!
はっちくん
最初の1週間で行動できなかったので、4年間ぼっちだわん・・・

 

大学ぼっちで辛くても楽しい生活を送る方法!

4年間の大学生活でぼっちな生活が続いてしまうと、辛い思いをしてしまう事も多いと思います。 例えば、大学の食堂で一緒に食事を食べる友達がいなく、泣く泣く一人で食べている事や、講義を一緒に受ける友達がいな ...

続きを見る

【完全版】大学生のためのぼっち飯攻略!

大学生のためにぼっち飯の完全攻略法をまとめて見ました。ぼっちの大学生が気にする問題の一つが、大学でのぼっち飯をどうするかという問題です。 最近は男性だけではなく、女性もぼっち飯問題に悩んでいる学生が多 ...

続きを見る







★★ぼち充からリア充への道★★

ぼち充から究極のリア充へ!

2018年こそぼち充を卒業して究極のリア充を目指してみましょう。そのために、最も効率的に出会うことができるアプリ「ペアーズ」を活用して恋人を作りましょう!

自分の趣味や好みのタイプの異性を検索できるため、ぼっちやコミュ障でも気軽に話しやすい異性を簡単に探すことができます!

カップル様
私たちはペアーズでカップルになりました(*≧∀≦)ゞ

リゾートバイトは最も簡単に友達ができるアルバイト!

リゾートバイトはリゾート施設や観光名所に住み込みで働くアルバイトです。住み込みのアルバイトなので、一緒に働いているアルバイト仲間と簡単に友達になることができます!

夜は部屋で飲むもよし、休みの日はアルバイト仲間と観光へ行くもよし、ぼっちを抜け出すためにはリゾートバイトが手っ取り早いです!

はっちくん
お金も稼げて友達ができるなんて最高だわん!

-大学

Copyright© はっちぼっちステーション , 2018 All Rights Reserved.